プロミスの審査で必要な情報のまとめ

プロミスの審査の早さとその際に重視される主な点を紹介します。

プロミスでの一次審査と二次審査の主たる違いとは

プロミス銀次郎, · カテゴリー: 一次審査と二次審査の違い

プロミスによる審査は、2段階になります。1段階目で通っていれば、2段階目に進む訳ですね。

ところでその2つにはどのような違いがあるかと申しますと、基準が様々異なっているのです。結論から申し上げれば1段階目ではかなり細かな情報が確認される事になり、2段階目では申込者が借りる事ができる限度額が設定されるのです。

まず1段階目で見られるポイントは、例えば信用情報などですね。他の会社での状況はどうなったのかが確認される事になりますし、そもそも申し込みデータに間違いが無いかどうか等も確認される訳です。また年齢なども見られる事になり、プロミスの場合は20歳以上64歳以下というルールになります。

そのような細かな点が確認される事になり、非常にスピーディーに審査が行われます。

そして2段階目ですが、具体的な限度額を見る事になるのです。その関係上、2段階目の審査ではお勤め先に対して電話が行く事になります。と言っても特に難しい事が確認される訳ではなく、非常に簡単なやり取りになります。その確認電話で何も問題がなければ、2段階目の審査で通ることになる訳ですね。

その電話確認の情報を元に、最終的な限度額が決定される事になります。

ですのでプロミスの2つの審査の主な違いとしては、限度額の決定の有無と言えるでしょう。